KAMAJYAのTAKEZOO帝国

GT船「KAMAJYA」船長TAKEZOOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アユナでアカジン!!!

お世話になっている、よね漁港所属アユナ丸のお店、フィッシングハウスに遊びに行くと、アユナ丸の船長ターボーが「サザエ取ってきた。食べるか?」って。
もちろん頂きました。
NEC_0038.jpg
カセットコンロであぶるだけ。味付けはしょうゆをちょびっと。
どんな高級割烹もまっつあおの絶品でした。
もっと食べたいな~。

そして、久しぶりにアユナにも乗りたいな~
ここで、ちょっとアユナについて。
沖縄での代表的な釣りにグルクン釣りがあります。老若男女に愛される沖縄の釣りですが。これってグルクンはもちろんだけど、グルクンの泳がせで高級魚「アカジン」を狙うわけです。このアカジンを狙う船は沢山あります。TakezooもGTのガイドするまでは、よくアカジン狙いでアカジン釣りきれず、「敗北の魚グルクン」をクーラー満載で帰ったことは数知れず。
でもね、アユナ丸は、でんでん違うんです。アカジンの狙い方が。
普通はアンカーで船を止めて、サビキでグルクンを寄せて同時に釣れたグルクンを泳がせでアカジンを狙うんですが、これがアユナ丸だと全く違うんです。
グルクンが入れ食いだと、大物が寄ってない証拠ですよね。だけど、普通のグルクン船の船長は船を動かしません。アカジンのいないポイントでひたすら待つだけです。運が良ければチャンス到来って感じの釣り。
では、アユナでは↓
①最初の2~3時間はひたすら、グルクン釣り。(大物竿出させず)
②餌を確保したら、じゃ~ん。スパンカー準備。
③そして、本番。次から次へと、アカジンのポイントをスパンカーで船を立てて、まるでルアー船のようにピンスポットで狙い撃ち。一流しでアタリがなければ、すぐ移動。また一流しして、すぐ移動。・・・
これをひたすら連続するんです。アカジンを狙うわくわく感の連発でした。釣果も凄い。アカジンももちろんアーラミーバイまでもが・・・。

またかなりの確立でアタリが、入ってくるから、もうわくわくドキドキの連続でした。
こんな釣らせ方できる船長、沖縄にもアユナのターボーだけかも。俺もいろんな船長知ってるけど、ほんまにびっくらこいた(@_@)
http://ayunamaru.ameblo.jp/
アユナのブログです。↑

アユナでパヤオも良いけど。船長ターボーの腕を見るなら、Takezooは底物(アカジン、アーラ、カンパチ)の泳がせがお勧めかな。近いうち乗りに行って、ポイント教えてもらおうっと。
アレ?ULUAⅡには、スパンカーついでね~んだった(-_-;)
やっぱりアユナに乗るか^_^;

アユナで底物狙いたい人、ご相談下さい。紹介しますよ。ターボーを。
見た目は怖いですが、根は優しいから心配しないように^_^;
スポンサーサイト
  1. 2008/07/30(水) 20:58:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モブログ挑戦中 | ホーム | 新釣法!!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ulua2.blog81.fc2.com/tb.php/97-106dc29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。