KAMAJYAのTAKEZOO帝国

GT船「KAMAJYA」船長TAKEZOOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣果報告 番外編(^_^;)

長らく、釣果報告というかブログアップサボってしまいまして、申し訳ありません

ここんところ、何をしているかというと、沖縄の灼熱の時期でGTの活性も低下気味。

たま~に、GT出船もしましたが、GTは顔を出してくれてもガッツリ追い食いまでしてくれません。たいがい「ドカーン」とでてさようなら
というパターンが圧倒的に多いんです。

で、そんな釣れないGTもちょびっとやってたんですが、ここんところお客さんお要望でもあるんですが、「泳がせ釣り」特に、底物の沖縄では最高級魚の「アカジン」狙いです。

前々からこのアカジンの釣り方を研究してたんですが、ちょっと思いついた方法でやってみると、これが大当たり

次から次へと、泳がせ竿が海面に突き刺さります

それも、糸満のすぐ近くの近海です。

同じ海で、ライトジギング、インチク、テンヤ、カブラなどでは、釣れるには釣れるんですが、いかんせん釣れる平均サイズが小さい。しかし、泳がせすると・・・釣れる魚が変わります
NCM_0133_convert_20130829211013.jpg
写真が上下逆ですねゴメンナサイ

ほとんどカメラ無精の為、全く写真を釣っていませんが、かなりずっこんずっこん竿が曲がって超面白い状況です。

しかも表面水温が32度という異常高温の状況でも、底物は関係ないようで、意外と高活性でした。

という事で、KAMAJYA艇では、こういう泳がせ釣りもやっていますので、この夏の厳しい時期、沖縄の高級魚アカジンを狙ってみるのも、最高に楽しいと思います(^_^;)

しかも餌釣りは、あんまり船も走らせないので、格安で出船しています。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/29(木) 21:18:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釣果報告番外編その2(^_^;) | ホーム | 釣果報告 7月29日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ulua2.blog81.fc2.com/tb.php/497-48232590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。