KAMAJYAのTAKEZOO帝国

GT船「KAMAJYA」船長TAKEZOOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GTうんちく SICガイドについて

さあ、暇なので久しぶりに僕たち釣り師にとっちゃーとっても大事なSICガイドについてのうんちくを書いてみます。

「そんなの知っとるわ」という方はゴメンナサイ<(_ _)>

釣竿のガイドと言えば安物を除き、ほぼSICですよね。僕は専門家じゃ~ないのでSICの性能についてはフジガイドの方に聞くとして、実際毎年フィッシングショーで実演しているのを体験させてもらいましたが、まず、現存する材質ではSICが最も優れた素材らしいです。

で、PEライン使用時はもちろん、ナイロンライン使用時にもSICの必要性は非常に高いらしいです。
(フィッシングショーのフジのブースでは、ナイロンラインをSICリングに摩擦して実験していました)

ただ、この究極の素材には、大きな弱点があるんです。


それは・・・

衝撃に滅法弱い

という事!


どれだけ、弱いかと言うと・・・

実は、昨日まで宮古島で遊んでたわけですが、僕のフルカスタムした大事な大事なメインロッドを、ほんの不注意でホテルの壁に立てかけてたんですが、それが

「ガシャーン」

倒れちゃったんです。そんな経験思いつきませんか?

で、今朝帰って来て、ガイドをチェックすると


全部で7個のガイドのうち、3個のガイドが割れました


もちろん、SICのガイドリングの割れは、肉眼では全くわかりません。

チェック方法は
NCM_0114_convert_20130718085240.jpg
このように、ガイドリングにカッターナイフの刃をあてて、滑らせるんです。そうすると、ガイドの割れなどがあると、「カツっ」と引っ掛かるところが出てきます。カツッと引っ掛かったら、そのガイドは割れていますので、必ずガイド交換が必要になります。

必ずです。


今回は、自分の不注意で壁に立てかけた、ロッドをガシャーンと倒しただけで、3つもSICが割れたわけですが、それが昨日の朝。

この竿を、そのまま使ってみると3個もガイドが割れていると
NCM_0115_convert_20130718085923.jpg
写真で確認できるでしょうか?

ケバケバです

僕のキャストマンの糸は、一撃で終了です。つまりガイドを3個壊した上に、PEラインも全とっかえ決定となっちゃいました

被害総額は、修理代がまだ出ていませんが1万円以上は確定。




まあ、つまり自分でも竿を倒しちゃーいけないとわかっておきながら、やっちゃいましてあまりのショックにこのうんちくを書いております。

皆さんの中にも、壁に立てかけておいたロッドを「ガシャーン」と倒した経験のある方は、是非カッターナイフの刃でガイドチェックしてみてください。

その他、ガイドが割れる瞬間というのは
・キャスティングの時に、誤って船べりにあててしまった。
・ジャークしたり、ポッピングしたりしている時に、船べりにあてちゃった。
こういう時にも、いっちゃいます。

尚、SICは非常に硬い素材ですので、カッターナイフの刃を滑らせること自体は、全く傷などの影響は出ませんのでご安心を。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/18(木) 09:17:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釣果報告 7月24日 | ホーム | 釣果報告 7月13日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ulua2.blog81.fc2.com/tb.php/493-5d5c5cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。