KAMAJYAのTAKEZOO帝国

GT船「KAMAJYA」船長TAKEZOOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小さな幸せと台風

この時期、ちょうどなので、どこのブログも台風ネタばっかりなので、あえて別のネタで




私TAKEZOOは、水産学部出身。で大好きなわけですが、特にフィッシュイーター(を食べる)が好き。

で、この仕事ですが。

とりわけいわゆるトレバリーにはなみなみならぬ思い入れがあります。

そこで、
かっこいいトレバリーランキング

第1位 ロウニンアジ(黒) 漆黒のGTこれ以上のかっこよさはありませんね
552.jpg

第2位 ロウニンアジ(銀) いわゆるふつーのGT

第3位 ギンガメ?・・・いろいろありますね~


でも、一番きれいなトレバリーといえば、文句なし


カスミアジ

またの名を、ブルーフィントレバリー

あんな綺麗なトレバリー。宝石のようなブルーの斑点。一度でも釣った人ならこの気持ちわかってもらえますよね~

で、以前から飼いたいと思ってはいたんですが、ブルーフィンのメッキを釣るのは、ここ沖縄でも至難の業なんです。ショアでメッキを狙ってもカスミメッキは本当に少ないんです。また、生け捕りのブクブクを持っているときにカスミメッキをキャッチできる確率って、超珍しいんです。

で、遂に先日捕獲に成功

では、ご覧ください
553.jpg
遂にやりました。

上の2匹はカスミアジ。そして下の一匹はよくわかりません。多分ギンガメッキ。

捕獲場所は、KANAJYA艇の港。


で、ここまでも難しいんですが、継続的に飼育するのは更に至難の業。

これまでも、カスミではありませんが、メッキを釣って観賞魚にしたことは何度も挑戦しています。まず、最大の難関はエサ

釣ってきた天然ものの個体は、絶食してするのが、多いんです。これまでの調査では、捕獲時(釣った時)のダメージが大きいものは、餌を食わずに昇天されます。もちろん、死んだ餌や配合飼料は絶対に食いません。そこで、金魚を餌にするんです。それも食べてくれないケースが多い。

そこで、今回は普段食べなれているだろう
554.jpg
ミジュンも一緒にキャッチして、水槽に入れています。

そして、最初10匹ほど入れてたんですが、今見ると7匹に減ってるんです

つまり、どの個体かわかりませんが、餌を食べてくれたということが確認できました。

まだ、3日目ですからどうなるかわかりませんが、今後も観察を続けていこうと思います。


今の問題は・・・・

60センチ水槽に3匹のトレバリー。

人間でいえば、4畳半に3人暮らしみたいなものですから、狭すぎる


この水槽の隣には、90センチ水槽があるんですが、こちらには以前からお住まいの
555.jpg
ブラックピラニアさんがおられます。


どうしよう・・・
スポンサーサイト
  1. 2012/09/15(土) 11:59:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釣果報告 9月24日号 | ホーム | テスト釣行>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ulua2.blog81.fc2.com/tb.php/436-4e9259e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。