KAMAJYAのTAKEZOO帝国

GT船「KAMAJYA」船長TAKEZOOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チュークの休日(裏版)

先日、チューク遠征の報告はこのブログで取り上げたとおり。

で、今日は違った観点から報告しますね。ちょっと辛口も入りますがご容赦を

まずは
307.jpg
現地の人と子供。世界共通ですね。子供のかわいさ

で、やっぱりネタから
私TAKEZOOは、海外釣行でGTフィッシング以上に楽しみにしているのが・・・・

アイラインドフィッシング

そう、無人島に上陸してのオカッパリ釣行なんです。もう楽しいのなんのって。今回もGT釣行の合間にお昼のを無人島に上陸して頂きました。で、食後は楽しい釣りです。

まず、上陸するのは
308.jpg
こんな島。

チュークにも素晴らしい無人島が沢山ありました。
309.jpg
上陸してみるとこんな感じ。ちょっとハイタイドかな~

まず、1投目!
310.jpg
ヒーット

越智さんとダブル
311_20111026191422.jpg
僕のヒットルアーは
312.jpg
見えますかね~、サラポップミニ50でした。

世界中どこで釣ってもトレバリーは最高です。

この日も大事なサラポップを2個ラインブレークで殉職させてしまいましたが、楽しい時間でした。

で、釣りはこの辺にしまして

このチュークの裏側に迫って見たいと思います。

まず、は最高ですね。これは間違いなし

泊ったリゾートが
313_20111026192356.jpg
こんな感じ。一見良さそうですが、かなり古い。
お風呂場では、巨大なコックローチが浴槽でしていました。俺こういうの苦手なんだよな~
しかも、競争がないから高いらしい。

メシは・・・
314_20111026193115.jpg
これ、ある日の朝食。味はまあまあ。だけどリゾート以外に食べるところありませんので、全てリゾート内なのでちょっと高いかな

で、ですね。ここチュークの場所柄なのか、凄く何事も適当なのです。

ちょっと気づいたところですが

①レストランのテーブルにテーブルクロスがあったり、なかったり

②同じメニューを注文しても、前日とソースが変わってたり

③ソースにマッシュルームが入ってたり、翌日は入ってなかったり

④車にナンバープレートが付いてたり、付いてなかったり

⑤現地で人を雇っても、出勤したり来なかったり

と、まあ何でこんなに適当なんだろうと日本人のオイラは理解不能

なんでも、大人の就業率(仕事している割合)が、なんと
20%

つまり、ほとんどの人は仕事していないらしい。沖縄でも「なんくるないさー」という言葉がありますが、ここチュークの人たちは、本当にそんな感じ。

携帯電話もあるらしいが、日本みたいに後から支払いだと誰も払わないらしく、全てプリペイド。しかも誰もお金をチャージしないから、ほとんど受信専用だそうです。


で、やっぱりこういう人たちにとって魚は、とても重要なタンパク源だから
315_20111026194813.jpg
絶対にリリースはありません。サメ以外は全てキャッチしていました。

ならキャッチしているんだから、夕食に美味しそうなミーバイを・・・と思うでしょ。
これがなんです。何でかって、氷も何もない状態で全くしめられていないなので、とても食べる勇気はありません^_^;

あと、到着時は夜中だったので、全く気がつきませんでしたが、とにかく町がきたない
道は、もともと舗装されていたそうです
316_20111026195721.jpg
が、手入れされずに荒れ放題。時速6キロぐらいが最高速度。そこらじゅう池のようになって歩ける状態ではありません。
道端には
317_20111026195912.jpg
318_20111026200045.jpg
朽ち果てたがそこらじゅうに乗り捨てられていました。

現地の人は
319_20111026200441.jpg
こんな感じの住宅に住んでおり、電気代も払わないので、クーラーはなし。冷蔵庫もなし。だそうです。

第2次世界大戦の激戦区のトラックは、今も変わらず素晴らしい海を残し、手付かずの大自然が残っていました。
そんなチュークでした。

今日の最後は
チーズバーガーをほうばる
320.jpg
俺です。



スポンサーサイト
  1. 2011/10/26(水) 20:12:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊波ブラザース  | ホーム | 一筋の光明>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ulua2.blog81.fc2.com/tb.php/362-5da64704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。