KAMAJYAのTAKEZOO帝国

GT船「KAMAJYA」船長TAKEZOOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ただいま~!

短いモルディブ釣行から帰ってきました。楽しい時間は本当にあっと言う間でした。

今回3回目のモルディブ釣行でしたが、過去2回はふつ~にGTフィッシングやってきましたが、今回はちょっと趣向を変えて行ってきました。

そう、前回のモルディブ釣行の際、ちょっとだけテンダーで無人島に下ろしてもらいました。その時のルアーへのの反応が忘れられません。で、今回の主目的は無人島ウルトラライトタックルトップウォーターフィッシング

しかしですね、これって意外と難しいんです。だってみんなモルディブまで行ったらふつ~GT釣りたいですよね。手のひらサイズの魚を釣りに行くって付き合ってくれる人は中々いません。そこで自分でサファリボートをチャーターするわけですが、ワリカンできないのはちょいと辛いのですが、そこは今回お世話になったhttp://www.travel-pro.co.jp/anglersnest/index.html←トラベルプロの山田さんが親身にこの道楽実現に尽力してくれまして、今回初めてパールウィンというボートにお世話になりました。

しまった~
パールウィンの写真撮ってない
75.jpg
釣りするところはこんな感じ。とてもやりやすい
お値段もお手頃なサファリボートでした。お勧めです。

で、ショアもやったんですが一応GTもやりまして一発目はコイツが元気良くジャンピングバイトしてくれました。
76.jpg
何故かGTより嬉しいグルーパーでした。

次に続いたのはこれまたGT以外なのに、何故か嬉しい妹のカスミちゃんが出てくれました。
77.jpg

で、こうくると次は・・・
78.jpg
何故かコイツは残念な気持ちになるのは僕だけなのかな~

おっと、ヒットルアーが出ていますね。
糸満発のサラポップですね。大きい方です。今回の釣果は全てポッパーで使ったのは、このサラポップとクラフトベイトのGT2プロト。この2種類でひたすら釣りまくりました。

一応、釣りのネタなのでちょっと紹介すると、サラポップは糸満発の世界最高水準のコーティングを誇るポッパーです。このポッパーの特徴はとにかくフック傷で塗装がはがれることが全くないという点いったいどれぐらいのGT釣ったらダメになるのかな~って、前回も前々回もモルディブ釣行で使い続けている個体ですが、いつまでたっても使えますね。傷は付いてもはがれない。なんなんでしょうか?とにかく凄いルアーです。

で、もう一つのルアーはTAKEZOOもお世話になっているクラフトベイトのGT2。これは今更自分が紹介するまでもありませんが、とにかくバランスが最高。ロッドを立てても、寝かしてもどんなひき方にも対応してくれます。また、ヒートンも強力なものを使っているので、とにかく壊れないですね。

この二つのルアーが殉職しないので、これだけでひたすら釣りつづけました。

で、アカナー君は哀れ
80.jpg
こういう状態で、この日の夕食フィッシュカレーの具になったのでした


ほんでもって、一応GTです。
79.jpg
もうみんなGTの写真は見飽きていると思いますので、これだけにしますね

まあ、結構つれました。サイズは大したことないといっても1日に10匹もファイトすると疲れてヘロヘロ状態でした。

で、今回の主題モルディブ無人島オカッパリウルトラライトタックルトップウォーターフィッシング
まあこれが最高に楽しいんです。

で、ここで一つ問題が・・・楽しすぎて写真ほとんど撮っていません
では、ほんの一部ですが・・・

まず上陸したのはこんな天国アイランド
81.jpg
周囲200mぐらいでしょうか?ここを独り占め
でつれるのは
82.jpg
カスミちゃん
83.jpg
とか
84.jpg
ベイビーGTこういうのが無数にバイトしてくれます。

そうそう、今回もうちょっとだったんですがボーンフィッシュも出ましたね。

ちなみに、タックルはウルトラライトのトラウトロッドですので、気持ちの良いドラグ音が聞こえます。最高の一時でした。


と、今回は超贅沢な小物釣り。これもモルディブの魅力じゃないでしょうか

実は今回モルディブ以外も検討したんですが、ショアフィッシングに結構障壁が多いことに気がつきました。当初パラオでこれをやろうかなと思いましたが、パラオの州法で禁止されているようでした。また上陸のためには小さなテンダーボートが不可欠。そういうことを色々考えるとモルディブということになりました。

帰ってきたところですが、また行きたいな~と考えているTAKEZOOの報告でした。

仕事がんばろ
スポンサーサイト
  1. 2011/03/01(火) 12:04:39|
  2. GTフィッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<KAMAJYAの釣果 | ホーム | 今から行ってきます。>>

コメント

お帰り~~~

ごくろうさまでした。。

チョット、 かなり GT 君 小ぶりでしたね。。。

私が全部釣ってしまったかな?
  1. 2011/03/01(火) 22:30:47 |
  2. URL |
  3. AGA #-
  4. [ 編集]

AGA様
えへ、いやいやこれこそが大本命です。このベイビーGTに夢中なんです。トラウトロッドで4ポンドていうと、このサイズでも十分楽しめるんですよ。
これをバスロッドとかだと、全く楽しめませんが^_^;
フィリピンにはこういう小物釣りできるポイントってあるんでしょうか?
  1. 2011/03/01(火) 22:47:44 |
  2. URL |
  3. TAKEZOO #-
  4. [ 編集]

へい (-。-)y-゜゜゜

そうですか。。。 本命ですか

じゃ、コメント撤回。

新コメント、、、、コメント更新

この手のお魚様はフィリピンにもいます。 
楽勝 (-。-)y-゜゜゜

でも、マニラ近海ではありません。

GT10キロクラス ゴロゴロですが、、、、ToT
  1. 2011/03/02(水) 11:59:14 |
  2. URL |
  3. AGA #-
  4. [ 編集]

いつもこれぐらい釣れるといいんですが、簡単じゃないのも釣りの醍醐味?
まだまだ修行中の身、精進し頑張ります。

フィリピンにもGT船ってないのでしょうか?
  1. 2011/03/08(火) 08:21:53 |
  2. URL |
  3. TAKEZOO #-
  4. [ 編集]

GT船

昔はありました。 ダイビングと釣りを混ぜてマザー船で行きます。釣り客は、マザー船からボートを出してもらい釣りをします。 多日は一人で5枚/日位の釣果でした。今はマザー船が修理中とか? 5年くらい運航していません。 我々釣り客が行くと、船中泊の料理に花が咲くので喜ばれていました。。。私の持ってる船では、とても行ける距離ではないので、、、あきらめていますが、いつかはきっと、、、と思っています。
  1. 2011/03/08(火) 14:53:47 |
  2. URL |
  3. AGA #-
  4. [ 編集]

そうなんですね。こちら日本にいてもフィリピンのGTフィッシングの情報は皆無。但し南国なのでGTはいると思いましたが。
いつの日か、沖縄で挑戦・・・ちょっとアクセスできませんかね^_^;
  1. 2011/03/09(水) 00:53:35 |
  2. URL |
  3. TAKEZOO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ulua2.blog81.fc2.com/tb.php/293-8a5cb318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。